こいのぼりへの思い

ABOUT KOINOBORI
心まちにした幸せが
今、キミをまもる幸せに

キミがママのお腹のなかにいる。
そう知った日、嬉しくて、嬉しくて、
パパとママは思わず涙をこぼしました。
そして、キミが生まれてきた日、
パパとママは心から願いました。
キミがいつも健やかでありますように、
いつも笑顔でいてくれますように、と。

キミのことが
どんなに大切か伝える5/5。

昨日より今日、今日より明日、そうして1年、また1年と、
大切なキミがすくすくと育ちますように!
五月晴れの空を悠然と泳ぐこいのぼりが、
あんなに膨らんでいるのは
パパやママ、おじいちゃん、おばあちゃんの
キミへの想いがいっぱい詰まっているからなんだよ。